プロフィール

ゆな

  • Author:ゆな

  • 犬のこゆなをくりっくするとしゃべります♪






最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:数字

★★★☆☆

監督 ローランド エメリヒ
出演 ジョン キューザック
   ウディ ハレルソン

映画館で見たので極甘の点数で★3つ。
小さい画面で見たら★1つ程度かな。。。(見る価値なし?w)
ものすごい破壊シーンを見たい方だけにお勧めw

いつの頃からだろうか、我先に逃げ出す人とか自分や自分に近しい人だけが助かれば良いと思う人に嫌悪感を抱き始めたのは。。。。。。
私自身はたいした被害を受けていなかったが、阪神大震災を経験したからだろうか。。。
こういう映画を見ても所詮大災害に遭った事のない人の作り事と冷めてしまう自分がいる。
こういう終末思想のパニック映画なら「アルマゲドン」のみんなのために自己犠牲をいとわず行動する方が共感できる。
私的にはこの映画で一番良かった人はロシア人に雇われていたパイロットのサーシャ。
「いい人だったよ。惜しい人亡くしたね」って言ってあげたいw

金持ちや科学者、政治家などの一握りの人だけが救助される「船」って宇宙船かと思ったが、単に「船」なのねw
時間が足りずにパスを持ってる人全員が乗船できないと分かったとき、すったもんだあって結局全員乗せることにはなるんだけど。。。。
定員オーバーってことは、食料不足、疫病が出たときの対処、プライバシーなんてないに等しくなるのでストレス問題と問題山積みになるんじゃ?とか、長期間乗船していることになったときに燃料とかバッテリーとかどうするんだろとか変なこと考えてる自分がおりました^^;
私ならそんな船に乗るより船のパスさえ買えない人たちと運命共にしますよw
その方が楽かもとか思ってしまうw

ストーリーエンディングがぶち壊し。。。w
あんなエンディングでいいのかぁ????@@;
所詮作り事だぁねぇw

宇宙戦争の時のように子供がギャーギャー騒がないのに好感もてるw
意外としっかりとしたおにいちゃんでしたww

終末パニック映画なら
アルマゲドン>>>インディペンデンスデイ>デイアフタートゥモロー>>2012
こんな感じかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント

観ました。
地球が壊れて行く映像は確かに迫力あって良かったです。
が、お決まりの時間がない時に限って「愛してるよ」『愛してるわ』チューなんてシーンは、もう飽き飽き。
早よせー!と心で叫んでおりました(笑)

TO にっしゃん

もう破壊ばっかり要らん。おなかいっぱいって感じでしたw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © SPICY REVIEW all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。