プロフィール

ゆな

  • Author:ゆな

  • 犬のこゆなをくりっくするとしゃべります♪






最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:
20070924225257.jpeg

★★★☆☆
監督 アンソニー ミンゲラ
出演 レイフ ファインズ
    ジュリエット ビノシュ
    クリスティン スコット トーマス
    ウィレム デフォー

普通あれじゃ死んでるよなーって感じの酷いやけど状態の病人の回想録と人種を超えた恋の物語。

ん~。レイフ・ファインズってショートヘアってあまり似合わないかも。
パーツパーツで見ると弟のジョセフの方が良いんだけど全パーツを集めて全体の雰囲気で見ると兄のレイフの方が甘いマスクでハンサムって思うのは私だけ?w

こういう現在と過去が交錯するストーリーって途中で話の流れが切れちゃうので集中しにくいのよね^^;
(オムニバス形式のものにも言えるんだけどね)
この作品は比較的話の流れがスムーズで上手く流れに乗ってる感じで過去と未来が交錯してるので比較的見やすい。

多少えぐいシーンがあって、
特にカラバッジオ(デフォー)の指がカットされるシーンは思わず目を背けたくなる。。。。

アルマシー(ファインズ)は親友を裏切ってまでもキャサリン(トーマス)に狂って行くが、逆にキャサリンはどんどん冷めていく。
キャサリンはアルマシーにすべてを託すには失うものが多すぎる。
狂って行くアルマシーが重荷に思えてくる。
しかし二人が惹かれあうのは運命??
結局アルマシーがキャサリンへの思いを抑えられなかった。
その結果親友は死に、キャサリンまで重傷をおう。
そしてキャサリンのうちに秘めたアルマシーへの告白。
しかし時すでに遅しって感じかなぁ。
アルマシーがもっと大人だったらこういう悲劇にはならなかったかも。

様々な状況で戦争っていうのは大切な人の命やものを失う結果になる。
戦争が終わってもすぐにそれは止まらない。
戦争さえなければ失われないものが失われてしまうのは悲しい。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © SPICY REVIEW all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。