プロフィール

ゆな

  • Author:ゆな

  • 犬のこゆなをくりっくするとしゃべります♪






最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:邦画-た
20050525165614.jpg

北野 武
鈴木 京香
オダギリ ジョー
濱田 マリ
★★☆☆☆


ん~
なんとなく暴力と性描写だけで終わった感じ…。
期待したほどではないねぇ。
ということで本当は★1個半くらいだけど
おまけで★2個…w
まぁ、武の切れた演技が売り物なんだろうけど…。
切れすぎちゃってどうかと思うし。
晩年は可哀想な気がするが、結局自業自得だなぁ~。

原作読んでみたけど
映画にするには無理があるというか…。
原作で出てきた重要だろうなぁと思う人間模様が
まったく描かれていない感じがした。
ま 原作でもなんだか何が言いたいのがいまいちつかめんので
映画でつかめないのは当然かw
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165606.jpg

ハル ベリー 
シャロン ストーン 
★☆☆☆☆

 キャットウーマンになる前のペイシェンスは結構かわいかったのに…w
キャットウーマンになったとたんアメリカ版研ナオコ…w

 ストーリーもいまいち。何故ぺイシェンスがキャットウーマンに選ばれたのかとか、何故キャットウーマンが出現するのかの説明がなーんにもなしw

 ちょっと恋愛っぽいエピソードも出てくるが中途半端…。
何もかもが中途半端な映画だったわw
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165558.jpg

トム・クルーズ
ジェイミー・フォックス
ジェイダ・ピンケット・スミス

★★★★☆

 これって本当にトム・クルーズ主演の映画なん?w ちょっと違うような…。タイトルのコラテラルって意味も巻き込まれるって意味みたいだし。その意味から行くとタクシードライバーのマックス(ジェイミー・フォックス)の方が主役じゃないの?w まぁ、トムクルーズのどアップがいっぱいでてくるからトムファンにはかなり満足できるかもw

 この映画の監督さん(マイケル・マン)の音楽というか音の使い方素敵です。すごくいい感じで使ってます。冒頭のタクシーでのマックスとアニーの出会いの時にかかっている曲(タイトルとか歌ってる人わかんないんだけど)すごくいいっ(* ̄。 ̄*)ウットリ 二人の会話もおしゃれだし、いい雰囲気(⌒-⌒)ニコニコ...

 静かなシーンでのガンアクション時には薬莢の転がる音までちゃんと入ってました。この監督とは音楽とか音のセンスが合いそう。

 ラストのマックスとヴィンセント(トム・クルーズ)の撃ちあいのシーンなんだけど、ちょっとすっきりしない。映画前半から中盤にかけて、ヴィンセントはほとんど無駄弾なく相手を撃っていたのに…。マックスにだけははずれちゃうから不思議w しかも、素人のマックスに撃たれる始末…。なんだかなぁ…。

 ちなみに…。ジェイダ・ピンケット・スミスはウィル・スミスの奥様です。
| BLOG TOP |

copyright © SPICY REVIEW all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。