プロフィール

ゆな

  • Author:ゆな

  • 犬のこゆなをくりっくするとしゃべります♪






最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165550.jpg

ジョニー・デップ
ティモシー・ハットン

★★★★★

 アメリカ人の作家のイメージってぼさぼさ髪に無精ひげ、黒ぶちメガネによれよれガウン…。こんな感じなのかしら(爆)それに比べれば日本人作家のイメージって私的にはもっと小奇麗なイメージがあるのだけどww

 マジで最後のクライマックス辺りまでああいう結末が待っているとは想像もできなかったぁ~w 悔しいというかやられたというか…。主人公が二重人格とはねぇ。完全にやられたって感じ。それだけでも★5個の価値ありだわ(笑)

 途中でいろいろキーワードが出てくるんだけど、惑わし?ヒント?って感じで( ̄~ ̄;) ウーンと考えながら見てた。最後はきちんとつながってるけどね。脅迫者のシューターがshoot her(彼女を撃て)だったなんて…。スティーブン・キングって♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!

 やっぱり原作のしっかりしてるミステリーは安心して見られるわw。この映画は役者より作家さまさまの映画。スティーブン・キングばんざ~い
\(^o^)/ 今度原作読んでみようかな…。

12
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165539.jpg

ステラン・スカルスガルド
ジェームズ・ダーシー
イザベラ・スコルプコ

★★★☆☆

 実は幼稚園時代初めて映画館で見た映画が「エクソシスト」(実際には連れて行かれただけなんだけどw)今みたいにPG-○○とかなかったので劇場に入れてくれました。お金払ったかどうかは不明w 映画の内容もわからず映画館デビューしちゃってたんですw 当然恐くもなかったけどね(爆) 女の子の顔がしわくちゃになったのと首が回転したのしか覚えてないですw

 さて肝心の本作なんだけど、まったく恐くありませんw 音でちょっとびっくりする程度だなぁw

 悪霊取り付いてるのが黒人のお子ちゃまだとずーっと思ってたけど女医さんだったとはねw 想像もつきませんでしたw

 ホラーというよりはメリン神父(ステラン・スカルスガルド)が失った信仰を取り戻す物語。可もなく不可もなくといったところ。

 エクソシストのあの女の子何故悪霊に取り付かれたんだっけ。なんか気になるw 誰か知ってたら教えてw


11
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165531.jpg

アシュレイ・ジャッド(スモーク)
サミュエル・L・ジャクソン(アンブレイカブル)
アンディ・ガルシア(オーシャンズ11)

★★★★☆

 エクソシスト・ビギニングを見に行った時に時間があったのでついでに見た映画。

 犯人と思しき人物がラスト近くまで1名に絞れなかった。故に★4つ。うむ、残念。最初から3人に絞ってたけどねw

 窓際に出てくるおばあさん。何回も出てくるのだが出てくる意味がわからんw 意味ないような気がするがw

 それにしてもジェシカ(アシュレイ・ジャッド)もなんかあやしげな人間だが、人間のくずだから殺しちゃうって犯人の動機もぶっとんでる気がする(爆)ジェシカと出会わなければ殺されなかったなんて被害者可哀想やんw 結局ジェシカとジェシカの母親が好きだっただけなんか?って思った。


10
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:邦画-や
20050525165524.jpg

三上 博
酒井 典子
吉行 和子

★★★☆☆

 感染と2本立て(いまどき2本立てはめずらしいw)

 感染に比べてえぐくないので見やすかった。三上 博が頑張ってお父さんしてました。

 それにしても、なぜ恐怖新聞が急に彼の元に現れたのががとっても謎(笑)。一人じゃなくて複数に恐怖新聞が来たのも謎だわw

 昔原作となった漫画読んだことあるけど…。いまいち覚えてないわ(ーー;)

 完全なハッピーエンドじゃないけど、暗い終わり方じゃなかったので見終わったあとそれなりにすっきりしたw 久々の邦画2本立てでしたっとw

9
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:邦画-か
20050525165517.jpg

佐藤 浩市
高島 政伸
佐野 史郎
南 果歩

★☆☆☆☆

 ホラーらしいのだが…。えぐいだけやんっ。きもいっ。

 邦画のホラーって「輪廻は巡る」みたいな終わり方(思い込みかもw)するからすっきりしないのよね。

 久々に見た邦画だったんだけどいまいちだわ…。(基本的に邦画は見ないので)

8
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165510.jpg

シャーリーズ・セロン(ディアボロス/悪魔の扉)
クリスティーナ・リッチ(アダムスファミリー)

★★☆☆☆

 これも人づてに良い映画だと聞いたので見た映画。今日は時間がありそうだったので2本見てきた。

 うーん。うーん。うーん。
シャーリーズ・セロン太らせて、不細工に特殊メイクしてまで制作費かけなくてもいいんじゃないのかなぁ~?アカデミーで最優秀主演女優賞とったらしいけど…。(作品自体はノミネートすらされてないしなぁ~)その辺にいる低ギャラで体格とか見合った人で演技のうまい人でも良かったんじゃない???(?_?)
 
 シャーリーズ・セロンだから話題になったんだろうなぁ。シャーリーズ・セロンでてなきゃマニアックな人しか見ないかもw

 実在したアイリーン(シャーリーズ・セロン)の生い立ちとか、最初の殺人とか見てると同情の余地はある。ただ愛した人の為とはいえ次々と人殺しちゃいかんだろっ。をいっw
 
無邪気(装ってるだけか??)なゲイの恋人のセルビー(クリスティーナ・リッチ)。あんた本当にアイリーン好きやったんか??最期は司法取引というか、アイリーン逮捕に協力しちゃってるし。なんとなくアイリーンが可哀想だった。セルビーってめちゃくちゃわがままやし自己中やわ。★2つというよりも1.5くらい(@_@;)

7
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20050525165501.jpg

スカーレット・ヨハンソン(モンタナの風に吹かれて)
コリン・ファース(イングリッシュ・ペイシェント)

★☆☆☆☆

 映画館の上映前の作品紹介で見て、見たいと思っていた映画…。だがしかし、淡々と最期まで進む展開にはまいった。盛り上がりもなければ、オチもない…。こんな映画久しぶりに見た(爆)

 めちゃくちゃ少女のせりふが少なっw 口が聞けないのかと思ったw

 やはりヨーロッパの映画だなぁと思ってしまった。苦手だ…w。

6
| BLOG TOP |

copyright © SPICY REVIEW all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。